おうちでカフェっぽいコーヒーを安価に飲める!サントリーボス CAFE BASE

節約

この記事は約 3 分で読めます。

筆者はカフェで本を読んだりして過ごす時間が好きなのですが、このコロナ禍でなかなかカフェにも行く気にならず、更に今後収入が下がってしまうかもなんて不安も心をよぎるものですから、ちょっとした出費も避けたい気持ちになる毎日です。

もちろんカフェで過ごす時間は何物にも代えがたいのですが、家でもカフェっぽいコーヒーを楽しめたら、ちょっとはマシな気分になるかなあと思っていました。

カフェは雰囲気も込みでの癒やしですけどね

今回ご紹介するサントリーボスカフェベースは、手軽にカフェのようなちょっと本格的なコーヒーを家で楽しむことが出来る濃縮タイプのコーヒーです。

価格は税込み278円。
内容量は340mlです。

使い方は4倍に希釈して飲みます。
お水で割ってもいいですし、牛乳で割ってカフェオレにしても良いです。
(サントリーからは別途「ラテベース」というラテ専用のカフェベースも発売されています。こちらは490ml、298円です。)

278円で10杯ですから、1杯あたり約28円、スーパーで120円4つ入りのドーナツを買い、2つ食べて60円。約88円/1回 のおやつです。カフェに行くと同じ内容で400円は超えちゃうんじゃないかな。

4倍に希釈して飲むのが標準なのですが、筆者の場合は濃い目で楽しみたいので、2倍~2.5倍ぐらいにして飲んでいます。濃度を上げてカフェラテなどを作ると、よりカフェで飲むコーヒーに近いような気がします。

筆者は無糖をよく買いますが、他に、「甘さ控えめ」「焦がしキャラメル」「紅茶ラテ」「贅沢カフェインレス」などもあるようです。

部屋をきれいに片付けて、「家(うち)カフェ」でyoutubeなどを見ながら過ごす時間も楽しいと思います。
でも、チェーンのカフェ(筆者は上島珈琲がお気に入りです)や地元の個人店のカフェなど、このコロナ騒動が収まったら、色々なカフェにまた行きたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました