小ネタ 集中して勉強するためのテクニック(ポモドーロ・テクニックのご紹介)

お勉強

コロナ渦でステイホームが長期化する中、「せっかくなら何か新しいことを身に着けたい」と思うこともあるんじゃないでしょうか?

筆者は基本、怠け者のダメ人間ですが、何年か前には将来の不安にかられて難関の国家資格を勉強しまくって取得したことがあります。資格が人生を助けるかどうかは別として、一定期間集中して勉強して、結果につなげた経験は仕事にも役に立つんじゃないかと思う次第です。

今日は一つだけ、ダメ人間のための勉強テクニックをお伝えします。
スマホを始め、誘惑の多い現代社会ではダメ人間じゃなくとも長時間一つのことに集中するってなかなか大変なんじゃないでしょうか?

「気が散ってしょうがない」「集中できるときもあるけど、長時間やりすぎて、結局その後ガス欠する」などの悩みを持っている人におすすめのテクです。

時間を決めて集中する、ポモドーロ・テクニック

ポモドーロ・テクニック: Pomodoro Technique)とは、時間管理術のひとつ。 1980年代にイタリア人のフランチェスコ・シリロによって考案された。

このテクニックではタイマーを使用し、一般的には25分の作業と短い休息で作業時間と休息時間を分割する。 1セットを「ポモドーロ」と呼ぶ。

Wikipediaより

要は、「25分間は雑念や雑音を振り払って集中的に作業する。その後2~3分の休憩を挟む。そして次の25分に向かう」というライフハックです。

筆者もこの手法を取り入れてから、勉強や仕事の効率が上がったように思います。休憩が仕事の一部として認められた感じがして、気分が軽くなるんですよね。オフィスと違って、集中・休憩のメリハリのつけにくい在宅ワークにもおすすめです。

ポモドーロ・テクニックが捗るアプリ・サイト

筆者は在宅ワーク中は、youtubeのコチラのサイトを愛用しています。

【大雨の音】超集中できる自然音。作業+勉強BGMに!【ポモドーロ6セット版】

雨音25分→ヒーリングミュージック5分の組み合わせで心地よい作業環境を作ってくれます。休憩終了前には「ピッ・ピッ・ピッ・ポー」とスタート音がなってくれるので、ちょっとだけ気合も入ります。動画の総延長は2時間55分なので、午前中いっぱいの作業がこの動画1セットでちょうどよい感じですね。(ポモドーロ6セットです)

【軽井沢の渓流】超集中できる自然音。作業+勉強BGMに!【ポモドーロ6セット版】

こちらは渓流の音で、同様のポモドーロ6セットです。

スマホアプリだと↓こんなのがあるみたいです。

Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理

この、自然音のyoutube映像って何だか心が落ち着いて良いですよね。

しかも無料。コスパ最高なんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました